出合い系で初めての出会いはOさんというバツイチの女性でした。

一時は結婚寸前までいった素敵な彼女と断腸の思いで別れて以来、女がイナイ歴既に5年ほどになります30過ぎのしがない男性です。 従って、其れ以降というか近頃では仕方がないので男の処理は自分でやっているか偶には風俗へ行ってオンナの感触を味わっている今日この頃です。

そして、小田急線の電車の中で携帯をいじっては出合い系なども覗いていますが、最近の出合い系というのはいろいろとあるようですね。 内容を大雑把にみて見ても大抵はセックスのみの目的の人が多いに目立つますし、勿論最終的には男と女というのはセックスになるのでしょうが、其れにしても先ずは出会いから始まるのが先決だとは思いますね。

サイトをみても色々な出会い系が有るようですが、其の中でも小生の目に止まったのは「ワクワクメール」という出合い系でした。 其の中でも出会いの体験談などが詳しく、オモシロ可笑しく書いてあって興味を惹かれましたが、普通に出会い系をやってみようとする人は、大抵は体験談を基にするとか、他にも評判や口コミなどを見てしまいますよね。

このワクワクメールという出合い系サイトでは、出会えた体験ばかりでなく中には出会えなかった体験談についても結構詳しく内容が記載されているところというのは案外、信用出来るかもしれないので参考にしてもらったのです。

まあそんなことで、ワクワクメールに興味を惹かれて遂に登録してみたのです。 初めうちは何やら怪しい雰囲気のメールなどが盛んに届きましたが、やがて一見真面目そうな、遠慮がちに文言のメールが届いたのです。 そして、ソレナリに返事をしながらやり取りしている内に、LINEを交換するようになりました。 LINEというのはメールよりは会話形式が表示されるので、てっとり早くていいものですね。

その内、写真を交換するようになり、其れも一寸艶めかしい写メもありました。 彼女の本当の意思というのはやはり、男自体もそうでしょうがやはりセックスに興味を持っているようなのです。 彼女の仕事は大手の生保損保の通販電話オペをしているらしく、始終パソコンと電話が相手の硬い仕事らしいのです。

さて其の彼女、今回初めてゲットしたのは既に30歳間近いOさんという元主婦、バツイチの方でした。 勝手知ったる新宿南口の大きな歩道を渡ったところに、お馴染みのスターバックスという珈琲店で待ち合わせをしたのです。
現れた女性は何か写真で見るより、子供っぽいというかエクボの可愛い愛嬌たっぷりの人でした。

初めて会うのに常にニコニコしていて、話をしていても逢引しているという引け目などは全く感じられませんでした。 家庭内の個人的な話は出来るだけ避けて、世間話や趣味の
話に没頭しましたが、中でも歌が好きでカラオケにはよく行っているとのことで、結局カラオケ屋にいくことになりました。

歌を歌い、お酒お入ってくる頃になって、蜜室の部屋はちょっと怪しい雰囲気になってきて、歌ってる最中に思わずキスをネダッたところ、思いの外快く受け入れてくれたのです。 其れからは気持ちもスッカリ打ち解け合って、遂にホテルに誘いました。

カラオケと注文のお酒や食事はどうしても割り勘にしようということで引き受けてもらいましたが、さすがにホテル代は此方で持ちました。
ホテルインしてからは愛嬌ある彼女の顔も真剣な女の容貌になり、そんな中、彼女との始めてのセックスは元人妻、バツイチというだけあって愛撫やテクニックそのものは期待以上のものがありました。 艶っぽい女のカラダは激しくも、実に悩ましく燃えたのです。 其れは、風俗のデリヘルなどとは違って実に艶めかしく、狂おしいほどの興奮を覚えたものでした。

その後は、現在進行形というものでセフレとして月に数回は逢うことにしているのです。 若しかして、本当に恋愛関係から結婚何て考えたりもしていますが、果たしてどうなのか思案しているところでもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です